BIOWEATHER EXPRESS →>>

Just another Daily SKY Sketch 気象予報士ブログ

南下していた梅雨前線が、梅雨の終盤戦に向けてジワジワ北上の気配です。

さしあたり、きょうは梅雨前線上の本州南岸を低気圧が通過するタイミングで、
太平洋側の各地で激しい雨となりました。

土石流災害のあった九州南部では未明から激しい雨、日中は近畿~東海、
夜には関東地方で土砂降りの雨となりました。

しかし、これよりもっと激しい雨が降らしたのが北日本の寒気。
寒気の南東象限にあたる北陸地方で大気の状態が不安定になり、
またもや1時間100ミリ級の猛烈な雨が降りました。

19時石川県で記録的短時間大雨
七尾市中央付近で約90ミリ

19時30分石川県で記録的短時間大雨
七尾市灘浦付近で約90ミリ

20時富山県で記録的短時間大雨
氷見市付近で約90ミリ

本来は湿った空気が流れ込む前線付近または前線の南側が危ないのですが、
ここのところ寒気の仕業で前線の北側でも豪雨が頻発しています。

前線上の低気圧通過 (国交省レーダHP 19:30)

前線上の低気圧通過 (国交省レーダHP 19:30)

低気圧通過時に激しい雨

低気圧通過時に激しい雨

No Comments :(