BIOWEATHER EXPRESS →>>

Just another Daily SKY Sketch 気象予報士ブログ

きょうもまだ冬型の気圧配置が続き、日本海側で雪や雨となっていますが、
太平洋側では陽射しもあってぬくもりを感じます。

箱根駅伝のランナーも汗を多くかいていると実況がありましたが
東・西日本の太平洋沿岸部では10℃を超えたところもありました。

なお、山陰地方豪雪の影響も徐々に解消に向かい、
JR山陰本線などは大晦日から2晩を車内で過ごした乗客が米子駅に到着。
また送電線鉄塔倒壊による鳥取・島根両県8,750世帯の停電も復旧したようです。

関東は穏やかな正月

関東は穏やかな正月

冬型が続きます

冬型が続きます

No Comments :(