BIOWEATHER EXPRESS →>>

Just another Daily SKY Sketch 気象予報士ブログ

01時25分頃、熊本県(熊本地方)で震度6強の強い地震がありました。
震源の深さ12km、地震の規模はM7.3で、阪神淡路大震災と同等クラス、
14日21:26の最初の地震のをしのぐ規模の広域地震となりました。
有明海・八代海の沿岸に出されていた津波注意報は2:14に解除されました。

続いて01時44分頃、熊本県(熊本地方)で震度6弱の強い地震がありました。
続いて03時00分頃、熊本県(阿蘇地方)で震度5強の強い地震がありました。
続いて03時55分頃、熊本県(阿蘇地方)で震度6強の強い地震がありました。

震源域が断層帯に沿って拡大移動しつつあり、
激しい地震が頻発していることから、被害の拡大が懸念されます。

1時25分の最大地震の震度分布

1時25分の最大地震の震度分布

余震活動は若干落ち着いていましたが、
1時以降再び震度6の激しい余震が連続して発生しています。
これだけ何度も激しい揺れに晒されますと、建物や斜面には相当なダメージが加わっています。

今後1週間は最大震度6強程度の強い揺れのおそれがありますので、
余震による被害の拡大に警戒して下さい。

また、熊本地方は今夜からはまとまった雨が予想され、あす朝は強く降るおそれがあります。

西から下り坂

西から下り坂

No Comments :(