BIOWEATHER EXPRESS →>>

Just another Daily SKY Sketch 気象予報士ブログ

四国沖の低気圧をまわり込む湿った空気に加えて
上空には-6℃の寒気があって大気の状態が非常に不安定となり
九州や近畿、東海の内陸部を中心に午後は激しい雷雨。

15時和歌山県で記録的短時間大雨
和歌山市付近で120ミリ以上

15時30分大阪府で記録的短時間大雨
堺市南区付近で約100ミリ

18時10分岐阜県で記録的短時間大雨
垂井町付近で約110ミリ

19時40分群馬県で記録的短時間大雨
高崎市付近で約100ミリ
高崎市箕郷町付近で約100ミリ

近畿や甲信で雷雲発達

激しい雷活動

また、けさ9時に先島諸島で発生した台風8号の本体の雨雲により、
石垣市川平で56mm/hで非常に激しい雨となったほか、
同じく石垣市では34.6m/sの暴風となり大荒れの天気。

東シナ海を北上の予想

西表島付近を通過

本州付近は気圧の谷

No Comments :(