BIOWEATHER EXPRESS →>>

Just another Daily SKY Sketch 気象予報士ブログ

昨日正午に台風12号から変わった温帯低気圧は、
北のオホーツク海高気圧の張り出しにブロックされる形で
関東の南東沖で動きがぱったり。

後続として西から進んできた寒気を伴う低気圧の影響で、大気が非常に不安定。
特に四国太平洋側や紀伊半島では昼前に猛烈な雨となり100mm/h超が連発。

【最大1時間降水量】
1 高知県室戸市室戸岬 130.5mm/h (05:51) [9月の1位の値を更新]
2 三重県尾鷲市 114.5mm/h (11:27)
3 和歌山県新宮市 99.5mm/h (11:22)

05時20分高知県で記録的短時間大雨 室戸市付近で120ミリ以上
10時30分和歌山県で記録的短時間大雨 すさみ町付近で約110ミリ
10時30分和歌山県で記録的短時間大雨 串本町付近で120ミリ以上
10時50分和歌山県で記録的短時間大雨 古座川町付近で約110ミリ
11時和歌山県で記録的短時間大雨 新宮市南部付近で約120ミリ¥n
11時三重県で記録的短時間大雨 紀宝町高岡で120ミリ
11時10分和歌山県で記録的短時間大雨 太地町付近で約110ミリ
11時30分三重県で記録的短時間大雨 尾鷲市付近で約120ミリ
11時30分三重県で記録的短時間大雨 御浜町付近で約120ミリ

雨脚強まる大阪市内

猛烈な雨を観測

線状の発達した降水帯

寒気を伴った低気圧

No Comments :(