BIOWEATHER EXPRESS →>>

Just another Daily SKY Sketch 気象予報士ブログ

高気圧が西日本で勢力を強めて高知県四万十市中村で39.7℃を観測。
静岡県浜松市天竜区で39℃など、東海や西日本を中心に危険な暑さ。
先島諸島も大気が不安定で宮古島市鏡原で74.5mm/hは観測史上1位。
関東は大気が安定化して、きょうは雷雨発生なし。

きょうは発達せず

西日本で勢力増強

高気圧の縁をまわる湿った空気の影響で近畿や北陸では朝から雷雨となり、
滋賀県長浜市では42mm/hの激しい雨。

最高気温は高知県四万十市中村の37.9℃が全国トップ、
群馬県桐生市で37.4℃、千葉県我孫子市や埼玉県熊谷市で37.3℃など
関東では引き続き猛烈な暑さに。(昨日より雷雨の範囲は縮小)

都心方面の雷雲

厚木方面の雷雲

再び青空

昨日よりは控えめ

サブハイ盛り返し

きょうも高気圧に覆われて強烈な陽射しとなり、甲府で38℃など厳しい暑さ。
北日本から延びる寒冷前線の延長線上の本州内陸部や関東で雷雲が発達。
埼玉県越谷市で80.5mm/hの猛烈な雨を観測。

16時50分群馬県で記録的短時間大雨
高崎市吉井町付近で約100ミリ

前線位相で雷雲発生

かなとこ雲

落雷も観測

雷雲からの雨脚

ポンタが見える

台風5号から変わった低気圧が北日本に接近。
そこに吹き込む暖かい南風によるフェーン現象と高気圧の下降流が重なり気温上昇。
群馬県や埼玉県で40℃を超えるなど猛烈な暑さで、東京都心も37.3℃は今季一番。
全国950余りの観測点のうち1/4にあたる230地点で猛暑日。

16時50分岐阜県で記録的短時間大雨
美濃市付近で約100ミリ

【各地の最高気温】
群馬県伊勢崎市 40.5℃ (13:55) [観測史上1位の値を更新]
群馬県桐生市 40.5℃ (14:31) [観測史上1位の値を更新]
埼玉県鳩山町 40.2℃ (13:49) [観測史上1位の値を更新]

北関東で40℃超

氷の粒でできた雲

真っ青な空に人影なし

西日本には湿った空気

台風5号は足早に北上し、九州西岸から対馬海峡を通過。
九州のほぼ全域が強風域に入り、長崎県野母崎で30.8m/sを観測。
西日本には台風を取り巻く湿った空気が流れ込んで、高知などでは断続的に激しい雨。
また、フェーン現象で東海や北陸などを中心に38℃超の猛烈な暑さ

【各地の最高気温】
岐阜県多治見市 38.6℃ (13:32)
富山県富山市 38.4℃ (12:54)
石川県小松市 38.3℃ (15:43)

関東は夏空続く

幻想的な夕焼け

台風は日本海へ

昨夜発生した台風5号が早くも沖縄本島に最接近し、雨風が強まり荒れ模様。
日本近海で発生し勢力がおとなしい段階で接近するケースで、ここにきて量産体制。

梅雨が明けて間もないため残暑と呼ぶには違和感しかないものの
本州付近は残暑厳しく、またも静岡市が全国トップの37.2℃、鳥取米子市で37.0℃。
全国85地点で猛暑日は今年最多。

都心は34.7℃

台風雲のまとまりはない

沖縄に接近

台風4号から変わった低気圧が北日本で猛発達。
北海道では大荒れの天気となり、宗谷地方で記録的な大雨。
日本海には寒冷前線がのびて、日本海側の各地でも大気不安定に。

一方で太平洋側はフェーン現象も相まって気温上昇し、
静岡で37.1℃、さいたま市36.4℃など。
東京都心も35.4℃まであがり今季初の猛暑日に。

関東や東海で猛暑

北日本で発達

太平洋高気圧に加えてチベット高気圧の二枚布団効果で雨雲も抑制されて気温上昇。
山梨県甲州市勝沼と大分県日田市では最高気温36.7℃。
東京都心も34.2℃まであがり今季一番の暑さ。
午後は本州の内陸部で雷雲が沸いたもののお湿りは限局的。

一方、梅雨のない北海道含めて北日本は前線や低気圧の通り道で、
北海道では局地的に激しい雨。

真夏の陽射し

さらに昇温

朝には台風4号が先島諸島付近を通過。(中心気圧985hPa)
西表島の大原で南南西の風37.9m/s(06:20)、石垣島で36.4m/s(07:22)などの暴風。
大分県日田市で35.5℃など、高気圧中心に近い西日本ほど猛暑。

04時50分岐阜県で記録的短時間大雨
本巣市南部付近で約100ミリ

18時40分福島県で記録的短時間大雨
田村市付近で約100ミリ

首都圏は夏晴れ

西表島を通過

先島に最接近

きょうは東北南部と北陸で梅雨明け発表となりました。
梅雨明け後の東・西日本は高気圧に覆われて夏空が広がります。
関東は北西流の風下なので比較的カラッとした暑さです。

昨夜沖縄の南海上で発生した台風4号が北上して
台風を取り巻く雨雲が先島諸島にかかり始めました。

17時福島県で記録的短時間大雨
郡山市付近で約100ミリ
須賀川市付近で約100ミリ

爽やかな夏空

高気圧の縁をまわる予想

早くも台風接近へ

8月に入り、関東甲信と東海でもようやく梅雨明けしました。
いずれも平年より11日遅く、昨年より8日遅い梅雨明けでした。

7月は統計史上初めて台風発生ゼロでしたが、
8月に入った途端に南シナ海で台風3号、沖縄の南で台風4号が相次いで発生。
4号は早速あす夜には先島諸島へ接近するおそれがあります。

ようやく夏空

高気圧の勢力下へ