BIOWEATHER EXPRESS →>>

Just another Daily SKY Sketch 気象予報士ブログ

西から冬型の気圧配置が緩み始め、九州の雪は止みました。
ただし、山陰から北陸・東北の日本海側では強い降雪が続いています。
特にもともと豪雪地帯で名高い新潟県では…

【24時間最大降水量】
1 新潟県 安塚 122.0mm (12:40) [1月の1位の値を更新]
2 新潟県 松代 121.0mm (12:40) [1月の1位の値を更新]
3 新潟県 筒方 103.0mm (12:40) [1月の1位の値を更新]

【24時間降雪量】
1 新潟県 十日町 127cm
2 新潟県 安塚 114cm
3 新潟県 津南 98cm
4 新潟県 小出 80cm
5 新潟県 能生 79cm
6 新潟県 高田 77cm

朝も冷え込んで、東京都心も0.1℃と「冬日」の一歩手前でした。

煙も真っ直ぐ

煙も真っ直ぐ

陽射しが遮られると寒い

陽射しが遮られると寒い

想定以上の大雪により、除雪費用が底を付いて
自治体の財政を圧迫しているというニュースを見ました。

底をうつといえば、某航空会社の株式市場はマネーゲームのババ抜き合戦となっていますが
とりあえず貯蓄マイレージは保護される方向とのことでホッとひと安心です。

No Comments :(