BIOWEATHER EXPRESS →>>

Just another Daily SKY Sketch 気象予報士ブログ

冬型の気圧配置で強烈な寒気が流れ込んでいます。
東北~九州にかけての日本海側では風雪が強まり、山沿いを中心に大雪となります。

昨日述べた下層寒気の影響で、西日本は日中でも軒並み氷点下の気温となっていますが、
東北地方には500hPa-42℃の強烈寒気が入りますので、
北陸や東北でも風雪が強まる見通しです。

けさは東京都心も-1.1℃まで気温が下がりました。(5年ぶり)
未明に雪雲が通過した茨城水戸でも6cmの積雪。
また名古屋での積雪9cmは1月としては9年ぶり、最高気温0.5℃は27年ぶりの記録。

路面凍結や積雪が起こりやすい状態で交通障害が懸念されます。
鳥取や新潟などでは、センター試験の開始時間を繰り下げた所もあるようです。

初雪: 銚子(平年比+1)、甲府(+22)

山の方には雪雲が

山の方には雪雲が

強い冬型

強い冬型

No Comments :(