BIOWEATHER EXPRESS →>>

Just another Daily SKY Sketch 気象予報士ブログ

西高東低の冬型の気圧配置が続いていて
日本海側には雪雲かびっしり張り付いています。
各地であられやひょう、落雷などが相次ぎました。

まだ海水が暖かめのこの時期は特に雨雲(雪雲)が発達しやすいのが特徴です。
石川県金沢市では降り始めからの雨量が279.0mmに達して観測史上1位の値を更新です。

気象庁での講習会

気象庁での講習会

東京駅丸の内の夜景

東京駅丸の内の夜景

冬型続く

冬型続く

No Comments :(