BIOWEATHER EXPRESS →>>

Just another Daily SKY Sketch 気象予報士ブログ

九州南部、九州北部(山口県を含む)、四国、近畿、北陸で梅雨明け発表。
九州南部は平年より10日、九州北部は5日、四国は6日、近畿は3日遅くなり、
各地方ともに昨年よりは15日も遅い梅雨明けでした。
いかに太平洋高気圧のパワーが不足(南偏)していたかということが言えそうです。
暑さも一気に本格化し、岐阜県多治見市で36.1℃、京都市で35.5℃

また東日本中心に今日も大気が不安定で、局地的に雷雲が停滞発生したことから
福島や栃木などの一部では猛烈な雨となりました。

15時20分福島県で記録的短時間大雨
二本松市付近で約100ミリ
17時20分福島県で記録的短時間大雨
白河市付近で約100ミリ
18時40分栃木県で記録的短時間大雨
日光市藤原付近で約120ミリ
19時栃木県で記録的短時間大雨
塩谷町付近で約120ミリ

【各地の最大1時間降水量】
1 福島県白河市 94.5mm/h (17:32) [観測史上1位の値を更新]
2 福島県郡山市湖南 77.5mm/h (15:13) [観測史上1位の値を更新]
3 兵庫県朝来市生野 61.5mm/h (15:07)

局地雷雲で猛烈な雨

関東も不安定

西日本で梅雨明け

No Comments :(