BIOWEATHER EXPRESS →>>

Just another Daily SKY Sketch 気象予報士ブログ

梅雨前線の活発化により西日本はきょうも記録的な大雨。
福岡県添田市で日降水量391mmをはじめ、岡山、広島など37地点で観測記録を更新
高知県馬路村魚梁瀬では降り始めからの雨量(72時間)が1203mm。

各都市の24時間降水量(いずれも観測史上1位)
広島県中区 229.0mm
福岡県中央区 284.5mm
福岡県飯塚市 364.0mm
京都府右京区 290.0mm

新幹線は岡山-博多間で運休、各地で鉄道の運休や河川の氾濫、土砂崩れなどが相次ぎ
岡山、広島、鳥取、福岡、佐賀、長崎、京都、兵庫の8府県に大雨特別警報。

運用開始以来初めてとなる日吉ダムの非常用ゲートによる放流に伴う
桂川の増水で京都市右京区の嵐山の渡月橋は2013年の台風18号以来の越水。

近畿や九州、中国など2府22県で約115万人に避難指示、約264万人に避難勧告。
9人が行方不明になったとの情報も。

広範囲に特別警報

長時間かかり続ける

土壌雨量も広範囲で過去最大に

相当温位の湿舌

活発化して停滞

No Comments :(