BIOWEATHER EXPRESS →>>

Just another Daily SKY Sketch 気象予報士ブログ

梅雨前線は日本海側に北上し、梅雨もいよいよ終盤戦です。
前線の南側は大量に湿った空気が流れ込むため、
広い範囲で大雨のポテンシャルがあることには変わりません。

今回大躍進となった「みんなの党」の幹部は
雨がなければさらに(無党派層の)票を確保できたと言っていましたが、
天気による投票率が国政(特に新興勢力)を左右するのは大きいですね。

流れる雨雲

流れる雨雲

前線は日本海側に北上

前線は日本海側に北上

No Comments :(