BIOWEATHER EXPRESS →>>

Just another Daily SKY Sketch 気象予報士ブログ

14時46分、三陸沖を震源とするM8.8の国内観測史上最大の巨大地震が発生し、
宮城県北部で震度7、東北・関東地方(茨城・栃木県)で震度6強の激しい揺れを観測しました。
これとは別に、15時15分頃茨城県沖を震源とするM7.4の激しい地震が発生しました。
気象庁は「東北地方太平洋沖地震」と命名。

東北~関東で震度6強 (気象庁HP)

東北~関東で震度6強 (気象庁HP)

北海道~四国の太平洋沿岸に大津波警報が発表され、
仙台新港で10m以上の津波が押寄せました。

今回、連鎖的に大地震が起こったことから、関東大震災が励起されないか怖いです。
首都圏のJR私鉄はすべてストップで、帰宅難民続出のもよう。

あわてて外に飛び出す人々

あわてて外に飛び出す人々

コンビニから食料が消える

コンビニから食料が消える

3/12バイオクリマ研究発表会は地震により中止です。
================================================

きょうまで寒気のピーク。
シグれの雪雲は、一部太平洋側にも流れ込んでいます。

あすは寒さが次第に緩んで、気温も上昇傾向です。
この土日はポカポカ陽気となりますが、花粉地獄となりそうです。憂鬱ですね。

けど、来週の半ばは再び真冬の寒さがぶり返す予想。
花粉の攻撃に加えて、この激しい気温変化でカラダに負担がかかります。
春までの足取りはまだ少し先となりそうですね。

寒気による雲

寒気による雲

地震後の不安定な空

地震後の不安定な空

西から緩みそうな冬型

西から緩みそうな冬型

No Comments :(