BIOWEATHER EXPRESS →>>

Just another Daily SKY Sketch 気象予報士ブログ

最強クラスの寒気はようやく退いて、北陸や山陰地方も陽射しに恵まれました。
変わって日本海と九州の南に新たに低気圧が発生した影響で
九州南部と東北の日本海側で天気が崩れました。
東京都心は10℃超で、週末の寒さから比較するとポカポカ感じます。

穏やかな夕暮れ (国際展示場)

穏やかな夕暮れ (国際展示場)

ウェラブル端末展示会

ウェラブル端末展示会

北陸はまだ大気不安定

北陸はまだ大気不安定

各地の大雪のピークは越えましたが、けさは各地で冷え込みのピークとなり、
東京都心は-2.0℃、横浜も冬日となりました。

三陸沖を南下する寒冷渦の後面から新たに強い寒気が流れ込み
日本海側の雪雲が発達しあちこちで発雷もありました。

きょうも寒気の雲

きょうも寒気の雲

都内は快晴+寒風 (気象庁前)

都内は快晴+寒風 (気象庁前)

東北沖の寒冷渦

東北沖の寒冷渦

寒冷渦後面に強い寒気

寒冷渦後面に強い寒気

強い寒気の影響で、西日本の瀬戸内側でも記録的な大雪となりました。
午前中は広島で19cmに達し33年ぶりの大雪、京都でも14cmの積雪となりました。

大雪のピークは越えつつありますが、今シーズン1番の冷え込みとなりそうですので
あす朝にかけて、路面凍結や水道管の凍結に十分にご注意ください。

寒気の雲 (東京 多摩川)

寒気の雲 (東京 多摩川)

雪化粧の原爆ドーム

雪化粧の原爆ドーム

西日本にも雪雲断続

西日本にも雪雲断続

寒気ピーク

寒気ピーク

さらに強い寒気が流れ込み、今回の寒波のピークとなってきました。
大雪と吹雪により、山陰や新潟空港を離発着する便などに欠航が相次ぎました。
平野部の新潟市内も34cmの大雪となりました。

日本海側の各地にとどまららず、雪雲の一部は太平洋側にも流れ出し
関東平野部でも所々でにわか雪を観測。
名古屋で3cm、滋賀県彦根市36cm、米原30cmなどの大雪で新幹線にも影響が出ました。

雪雲びっしり

雪雲びっしり

大気が不安定

大気が不安定

バイオクリマ研究会

バイオクリマ研究会

寒気のピークへ

寒気のピークへ

寒気が長く居座り、本州内陸部や日本海側の各地で積雪が増えてきています。
これまで雪不足が続いたスキー場にとっては朗報ですが、
屋根からの落雪で人的被害が出るなど影響も広がってきていて心配です。

寒気のピークはあす、あさってとなりそうで、太平洋側でも一部降雪となる見込みです。
センター試験の皆さんは早めにお出かけして、手ががじかまないように頑張ってほしいと思います。

寒気の雲

寒気の雲

ちぎれ雲は片積雲

ちぎれ雲は片積雲

さらに等圧線混み合う

さらに等圧線混み合う

大陸に蓄積した寒気がどっさりで、日本付近の冬型の気圧配置は変わらず。
特に北陸や東北の日本海側で雪雲がかかり続けて
昨日から24時間で70cm以上積雪が増えた地点もありました。

太平洋側の各地は冬晴れ、風が弱めで日中は陽射しの温もりも感じますが
朝晩を中心に冷え込みが強まり、東京都心ではけさ初氷を観測しました。

所々で雪が残る (東京 奥多摩)

所々で雪が残る (東京 奥多摩)

寒空に浮かぶ夕暮れ雲

寒空に浮かぶ夕暮れ雲

冬型続く

冬型続く

西高東低の冬型の気圧配置となり、真冬の寒気に覆われています。
今回の寒気はこれまでと違って週末まで長く居座る見込みで
これまで雪が少なかった本州内陸部も一気に積雪が増えるでしょう。

冬晴れの東京駅

冬晴れの東京駅

冬型持続

冬型持続

関東甲信内陸部への大雪や荒れた天気をもたらした低気圧は東の海上へ抜けましたが
午前中を中心に強い北風が抜きぬけ、体感的には寒くなりました。
未明に観測された最深積雪は河口湖で43cm、奥日光で22cmなど。

新たな寒気が流れ込んで、北陸~山陰地方は大気不安定となり、
発雷を伴った雨となりました。

優雅な朝食

優雅な朝食

北海道のおへそも暖か

北海道のおへそも暖か

低気圧発達

低気圧発達

南岸低気圧の通過により西~東日本の広い範囲で雨。
関東も昼過ぎから雨が降りだし、夜は横殴りの雨となりました。

関東北部や甲信地方など内陸部を中心に雪となり
河口湖では42cmの大雪となりました。

大雪山系の眺め良好

大雪山系の眺め良好

樹氷も健在

樹氷も健在

南岸低気圧

南岸低気圧

きょうは高気圧に覆われて東日本中心に晴天となりましたが、
西から天気は下り坂で九州では夜に雨が降り出しました。
移動先の北海道は一部で雪がちらつきました。

道央は弱い雪

道央は弱い雪

夜は冷え込む (旭川駅前)

夜は冷え込む (旭川駅前)

西から下り坂

西から下り坂

けさは放射冷却が強まり旭川市江丹別では-26.6℃まで下がり
今シーズン全国で1番の冷え込みとなりました。
東~西日本は強い風もおさまって日中は穏やかな天気。
ただし西から天気は下り坂で九州南部では雨となりました。

肋骨みたい

肋骨みたい

穏やかな1日

穏やかな1日

きょうは「小寒」
寒気移流により冷たい空気が流れ込み
お正月の暖かさから一転、暦通りに真冬らしい寒さとなりました。

都心は冷たい風

都心は冷たい風

寒気強まる

寒気強まる

今年のお正月はとても穏やかなでした。
東京はきょうも13℃まであがり寒さは和らぎました。

一方、日本海側は新たな寒気が流れ込んでシグレもよう。
北陸から東北の日本海側では雨や雪となりました。

末広がり

末広がり

ゆるーく冬型

ゆるーく冬型

きょうは高気圧の中心が南海上に移り、
日本海の低気圧に向かって暖かい空気が流れ込みました。
大気が不安定となり、夕方以降は北陸~東北周辺で活発に発雷しました。

あさは各地放射冷却で冷え込みましたが、
日中寒さは緩んで東京都心は13度を超えました。

多彩な雲が出現

多彩な雲が出現

上空高いところの雲

上空高いところの雲

南から暖かい空気

南から暖かい空気

きょうは北陸から北の日本海側では寒気の影響で雲が多くなっていますが
太平洋側の各地はスッキリ冬晴れで初日の出を拝むことが出来ました。
東京都心は日中10℃を超えてすこし寒さも緩み、初詣日和ともなりました。

縁起もの

縁起もの

年を跨いで変化せず

年を跨いで変化せず