BIOWEATHER EXPRESS →>>

Just another Daily SKY Sketch 気象予報士ブログ

きょうは高気圧に覆われてスッキリ晴れるでしょう。
日中は陽射しの温もりで小春日和を感じるでしょう。
きょうはにわか雨の心配もないため、安心して洗濯物を安心して干せそうです。

さて、きのう気象庁から3ヶ月予報が発表になりましたが、
暖冬傾向は変わらないものの、12月は西日本を中心に厳しい寒さとなる予想…
先日九州で記録的に早い初雪を観測したように
今年は季節前倒しで「冬も早く春も早い」2005年の寒波が想起されます。

すえひろがり~

すえひろがり~

 ↑ なんだかおめでたい気分

帯を辿ると...再び地平線へ!?

帯を辿ると...再び地平線へ!?

のこぎり雲 (+尾流氷晶)

のこぎり雲 (+尾流氷晶)

3枚目の「のこぎり雲」はケルビン・ヘルムホルツ波(略してK-H波)というもので
密度成層の違う流体の境界付近に生じます。 ⇒解説はこちら

しかも刃の根元からは氷晶が流れ落ちていて、尾流雲となっています。(カレンダー10月の写真)

こんなにはっきりと見たのはあたくしも初めてです。。

No Comments :(