BIOWEATHER EXPRESS →>>

Just another Daily SKY Sketch 気象予報士ブログ

梅雨前線が活発化し、西日本を中心として断続的に激しい雨となっています。
特に九州北部~中国地方には発達した雨雲がかかり、
長崎県五島市ではけさ7時30分までの1時間に110ミリ、
福岡市内でも1時間100ミリの猛烈な雨を解析しました。

福岡県や佐賀県などでは土砂災害が相次ぎ、
また北九州市の紫川などで氾濫して浸水したところがありました。
一時は福岡県だけで8万世帯余に避難指示や勧告が出されました。
また広島県では死者・行方不明者も…
河川の増水や氾濫・土砂災害などの危険性が高まっていますので厳重に警戒してください。

東京は南西風場で雨雲ブロック

東京は南西風場で雨雲ブロック

もちろん不安定な雲も出現

もちろん不安定な雲も出現

大雨警報で真っ赤

大雨警報で真っ赤

07時30分長崎県で記録的短時間大雨
五島市付近で約110ミリ

午前7時までの1時間に福岡市早良区で100ミリ以上

21時京都府で記録的短時間大雨
右京区南部付近で約100ミリ
北区付近で約90ミリ
右京区北部付近で約90ミリ
亀岡市付近で約90ミリ

【最大1時間降水量】
1 佐賀県 北山 79.5mm/h (07:00)
2 福岡県 太宰府 73.5mm/h (07:10)
3 京都府 京北 72.0mm/h (21:00)

九州北部で豪雨被害 (国交省レーダHP 08:10)

九州北部で豪雨被害 (国交省レーダHP 08:10)

河川も氾濫

河川も氾濫

豪雨の背後に暗域 (気象庁HP 水蒸気画像 08:00)

豪雨の背後に暗域 (気象庁HP 水蒸気画像 08:00)

梅雨末期の豪雨型

梅雨末期の豪雨型

No Comments :(