BIOWEATHER EXPRESS →>>

Just another Daily SKY Sketch 気象予報士ブログ

昨日は近畿地方や東京で木枯らし1号が吹いて、
日本列島は一気の冬の空気に包まれました。

また札幌では7cmの積雪(郊外の小金湯では33cm!!のドカ雪)となり、
10月としては6年ぶりに白銀の世界となりました。

この冬型は一過性で、寒気も次第に抜けますが、
きょう日中は冷たい北風が吹いて身を切る寒さとなりそうです。防寒対策をしておでかけください。

この調子ですと、気象庁の3か月予報どおり、冬の訪れは早く、
12月は寒くなるかもしれませんね。(まぁ5年前の豪雪ほどではないと思いますが)
早くもスキーが待ち遠しい私としては歓迎なのですが…

さて、本来順番が逆ですが、冬景色の次は秋の台風です。
あす後半から沖縄や大東島では雨風強まり、その後本州の南岸に近づくでしょう。
(当社の週間気圧配置図では、近畿に上陸することになっていますが、
西偏のバイアスがあるのでこれよりは東寄りに考えますが。。)
コース如何に関わらず、台風前面には前線が形成されるため、
東~西日本の太平洋側では台風が通過し終わるまであいにくの天気となりそうです。

きょうの晴天は有効に使いたいですね。

都心の青空も束の間?

都心の青空も束の間?

危険なコース予想 果たして...

危険なコース予想 果たして...

筋状の雲と渦巻 (気象庁HP 赤外衛星07:00)

筋状の雲と渦巻 (気象庁HP 赤外衛星07:00)

冬が阻む秋の台風

冬が阻む秋の台風

No Comments :(