BIOWEATHER EXPRESS →>>

Just another Daily SKY Sketch 気象予報士ブログ

あすは日本海と太平洋側を低気圧が挟みうちで進んだ後、冬型の気圧配置が強まります。
年末年始に匹敵するくらいの強い寒気で、
西日本の日本海側と北日本を中心に風雪が強まり大雪となり、
広い範囲で大荒れの天気となるおそれもあります。
また西日本の太平洋側でも降雪や積雪のおそれがあります。

また大学入試センター試験が行われますが、交通障害の発生する可能性もありますので、
完全な防寒装備で時間に余裕をもってお出かけください。

上空5,500mの寒気予想 (16日12時)

上空5,500mの寒気予想 (16日12時)

冬型緩むも束の間

冬型緩むも束の間

No Comments :(