BIOWEATHER EXPRESS →>>

Just another Daily SKY Sketch 気象予報士ブログ

東北地方上空に流れ込んだ約5,000mで-42℃の強烈寒気の影響で、
東北~山陰の大雪はもとより、名古屋など太平洋側でも積雪となりました。

きょうは冬型の気圧配置は次第に緩むため、西から風や雪はおさまってくるでしょう。
しかし今朝は内陸部を中心に冷え込みが強まり、ここ数年来の低温となっている所があります。
路面凍結などでの交通機関への影響、車の運転や足元にくれぐれもお気をつけ下さい。

冬晴れ

冬晴れ

東海上のLは936hPa!!

東海上のLは936hPa!!

No Comments :(