BIOWEATHER EXPRESS →>>

Just another Daily SKY Sketch 気象予報士ブログ

12日午前3時59分ごろ、長野県北部で震度6強の非常に強い地震があり、
また同4時31分と5時42分にも同地域で震度6弱の地震が発生した。
最初の地震の震源地は同県北部で、震源の深さは約8キロ、地震の規模はM6.7と推定される。
東日本を襲った大地震との直接の関係はないもよう。

信越で内陸直下地震 (気象庁HP)

信越で内陸直下地震 (気象庁HP)

===========================================
緊急速報、適切発表困難に=連続地震の影響で―気象庁
時事通信 3月12日(土)8時52分
===========================================

気象庁は12日午前の記者会見で、同日未明からの緊急地震速報について、
東日本や信越地方で連続発生した地震の影響で、
適切な発表が困難になっていることを明らかにした。

気象庁によると、11日午後に東日本で起きた大地震の影響で、
東北地方を中心に地震の揺れを検知する機器が損傷。
さらに、12日未明にも信越地方で大きな地震が起きたことで、
両地震の観測データが混在して処理され、
震源地決定のプログラムが適切に働いていないことも原因という。 

移動性高気圧

移動性高気圧

No Comments :(