BIOWEATHER EXPRESS →>>

Just another Daily SKY Sketch 気象予報士ブログ

東日本大震災の犠牲者の数は10,000人規模に達するとの報道がされています。
改めて今回被災された方々へお見舞い申し上げます。

きょうになって、気象庁は地震の規模をM9.0に上方修正しました。
昭和35年のチリ地震(M9.5)、同39年のアラスカ地震(M9.2)、
平成16年のスマトラ沖地震(M9.1)に次いで、観測史上世界4番目の規模になります。

そして、津波注意報はようやく解除されました。
システムが正常に機能していない緊急地震速報は昨夜から誤報が連発し、
受信端末がビービーなるのでうるさくて眠れないという声を耳にしました。

原発の爆発(国内初の炉心溶融)に端を発し、あすはついに計画停電が行われるそうです。
情報配信が当部署の主軸事業となっているため、
サーバーへの電源確保など厳しい対応を強いられそうです。

ガソリンスタンドには長蛇の列、商店スーパーの営業時間短縮、
それ以上に弁当・パン・カップラーメンの消滅具合…
今回の震災はあらゆるレベルでの影響を目の当たりにしています。

高気圧圏内で快晴

高気圧圏内で快晴

東日本もポカポカ陽気

東日本もポカポカ陽気

No Comments :(