BIOWEATHER EXPRESS →>>

Just another Daily SKY Sketch 気象予報士ブログ

前線が日本海から南下して日本付近に横たわります。
まるで梅雨末期のように南から湿った空気が流れ込み前線の活動が活発になるため、
東北~九州の日本海側(特に中国・山陰)や東海甲信地方を中心に激しい雨となり、
この時期としては異例の大雨となるおそれがありますので警戒してください。
台風1号による水蒸気アシストによっては、あす以降も油断できません。

関東地方も前線の南側で朝からムシムシ&ジメジメしていますが、
これは雨が近づいているサインで、夕方以降は激しい雷雨にご注意下さい。
あすは前線の北側に入って一転肌寒くなりそうです。

雨の前

雨の前

梅雨末期のような形

梅雨末期のような形

No Comments :(