BIOWEATHER EXPRESS →>>

Just another Daily SKY Sketch 気象予報士ブログ

低気圧や前線は東の海上に抜け、日本付近は西高東低の冬型の気圧配置となります。
北からは冷たい空気が流れ込み、日本海側を中心にシグれて天気回復が遅れます。
大気の状態が不安定なため発雷するところもあるでしょう。

一方、太平洋側の各地は天気が回復し陽射しが戻るため、日中は小春日和です。
しかし夜以降は冷たい空気が押寄せてきますので、ジリジリ気温が下がる見込みです。

あすは【立冬】ですが「ひと雨ごとに季節は前進」しますので、
油断しないように気をつけましょう。

青空回復でポカポカ

青空回復でポカポカ

西高東低へ

西高東低へ

No Comments :(