BIOWEATHER EXPRESS →>>

Just another Daily SKY Sketch 気象予報士ブログ

梅雨前線の活動は西ほど活発な状態で、九州南部を中心に非常に激しい雨のおそれがあります。
これまでの雨で地盤が緩んでいるところがありますので、
引き続き大雨による災害にはご注意ください。
北日本も寒気渦の影響で雲が多く、肌寒くぐずついた天気となるでしょう。

一方の東日本はいったん天気が回復して陽射しが覗くところもありそうです。
束の間の梅雨の中休みとなりそうですが、蒸し暑くなりますので熱中症に気を付けましょう。

気象予報士会の総会 (気象庁)

気象予報士会の総会 (気象庁)

西日本で前線活発

西日本で前線活発

No Comments :(