BIOWEATHER EXPRESS →>>

Just another Daily SKY Sketch 気象予報士ブログ

きょうは遅ればせながら九州地方で梅雨明けが発表されました。
九州北部では平年より4日遅く、九州南部では9日遅い梅雨明けです。

「九州北部豪雨」が象徴するように
梅雨期間の雨量は各地で平年の2倍を超える記録となりました。

【梅雨期間降水量】 降水量(mm)/平年値(mm)
▼九州北部地方(6/8~7/22)
福岡 752.5/450.9
佐賀 1033.0/577.5
大分 1107.0/440.1
長崎 845.5/506.2
熊本 1167.5/686.8
▼九州南部地方(6/4~7/22)
宮崎 1328.0/606.5
鹿児島 1266.5/657.3
屋久島 1450.5/914.3

これと連動して太平洋高気圧もパワーアップ。
東~北日本の涼しさも終了して、この時期本来の蒸し暑さが戻ってきそうです。

気象振興協議会の総会

気象振興協議会の総会

夏の蒸し暑さ復活へ

夏の蒸し暑さ復活へ

No Comments :(