BIOWEATHER EXPRESS →>>

Just another Daily SKY Sketch 気象予報士ブログ

台風18号は、午前8時前に愛知県豊橋市付近に上陸しました。
今回の特徴は台風の北側や北西側にも発達した雨雲を伴っていたこと。
近畿地方を中心に強い雨が降り続き、総雨量が300mmを超えたところが多く
京都市内の桂川や福知山市の由良川などが氾濫しました。

気象庁は5時過ぎに、京都、滋賀、福井の3県に対して
運用開始後初となる「大雨特別警報」を発表しました。

熊谷市、石巻市、和歌山県串本市などで相次いだ突風被害は、
いずれも竜巻の可能性(またはダウンバースト)がありそう。
新幹線や空の便も運休が相次ぎ、連休最終日の行楽客の足に大きな影響が出ました。

いつもの清流が濁流に

いつもの清流が濁流に

枝葉で埋もれる道

枝葉で埋もれる道

台風一過の夕焼け

台風一過の夕焼け

台風の置き土産

台風の置き土産

中心の北西側にも雨雲 (気象庁レーダ 06:45)

中心の北西側にも雨雲 (気象庁レーダ 06:45)

静岡県に上陸

静岡県に上陸

No Comments :(