BIOWEATHER EXPRESS →>>

Just another Daily SKY Sketch 気象予報士ブログ

高気圧が次第に勢力を増し、梅雨前線は日本海の沿岸部まで北上。
暖かく湿った空気の集積場所は北陸地方に移りました。
石川県内では大雨により河川の増水や浸水などの被害がでました。
また九州南部から四国沖を熱帯低気圧が東進し、未明には猛烈な雨が降ったところも。

02時鹿児島県で記録的短時間大雨
指宿市付近で約120ミリ

【最大1時間降水量】
1 高知県 大栃 87.5mm/h (03:50) [観測史上1位の値を更新]
2 鹿児島県 指宿 60.5mm/h (01:57)
3 石川県 門前 53.0mm/h (05:22) [7月の1位の値を更新]

【最大24時間降水量】
1 高知県 大栃 254.5mm (05:50)
2 新潟県 糸魚川 230.0mm (19:00) [観測史上1位の値を更新]
3 新潟県 能生 223.0mm (15:00) [観測史上1位の値を更新]

時折雨がぱらつく (新宿三丁目)

夕方から天気回復

大雨エリアは北陸へ

暖湿気流は北陸へ

No Comments :(