BIOWEATHER EXPRESS →>>

Just another Daily SKY Sketch 気象予報士ブログ

沖縄の南海上に停滞気味の熱帯低気圧は台風20号に発達。
本州の南に横たわる秋雨前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込み
東海から九州にかけて雨雲が発達し、各地で非常に激しい雨。

特に三重県紀勢・東紀州では夜になって猛烈な雨を観測し
三重県尾鷲市では6時間で397mmの豪雨。

17時10分三重県で記録的短時間大雨
尾鷲で124ミリ
18時30分三重県で記録的短時間大雨
大台町付近で約120ミリ
21時20分三重県で記録的短時間大雨
熊野市付近で約120ミリ
21時20分三重県で記録的短時間大雨
尾鷲市三木里で121ミリ
21時30分三重県で記録的短時間大雨
熊野市付近で120ミリ以上
紀北町付近で約120ミリ

【最大1時間降水量】
1 三重県尾鷲市 126.5mm/h (17:16)
2 和歌山県串本町潮岬 83.5mm/h (11:17)
3 三重県御浜町 79.5mm/h (16:59) [10月の1位の値を更新]

発達した雨雲が停滞

広範囲で雨雲が発達

中国地方も強い雨 @広島県三次市

どんよりした広島駅

前線の活動が活発化

No Comments :(