BIOWEATHER EXPRESS →>>

Just another Daily SKY Sketch 気象予報士ブログ

高気圧の中心は日本海にあって北偏する形。
関東地方には湿った北東気流が流れ込んで雲が多く、陽射しもないためひんやり。
その他のエリアは陽射したっぷりで穏やかな秋晴れとなりました。

どんよりひんやり

北高型

低気圧や前線の雲は東に移動し、東・西日本の天気は回復基調。
気圧配置は今季初めて?の冬型の気圧配置で日本海側には筋状の雲も。
北日本は寒気の影響で時雨れて冷たい雨に。
西日本の朝は冷え込みんで、四国の石鎚山系では霧氷で白化粧化。

天気は回復傾向 @石川県加賀地方

関東は大気が不安定

寒気が流れ込む

日本付近を南北に連なる気圧の谷が通過。
北日本から西日本、特に日本海側を中心に冷たい雨。
陽射しは東海と北海道のごく一部のみ。

北陸も終日雨

のどぐろ大好き

寒冷前線が通過

高気圧に覆われてほぼ全国的に晴天となり、気持ちのよいお出かけ日和。

関東甲信地方は北東気流の影響で曇りがちで気温はあがらず。
東京都心の13時の気温は22.9℃で、ほぼこの時期の平年並みですが
暑かった昨日と比べると10℃も急降下。乱高下で体調壊しそう…

大気が不安定 @台湾桃園市

東海以西は晴れ @木曽三川

高気圧はやや北偏

台風25号は午前3時には日本海で温帯低気圧に変わりました。
ただ雨や風の威力はそのままで、北日本は午前中を中心に大荒れの天気。
青森県八戸市で34.8m/s、登別市では24時間で126mmの大雨。

きょうは特に関東地方で気温が上がり、10月としては記録的な暑さに。。

【各都市の最高気温】
静岡市清水区 34.2℃ [10月の1位の値を更新]
茨城県土浦市 33.2℃ [10月の1位の値を更新]
神奈川県海老名市 32.7℃ [10月の1位の値を更新]

東北で暴風

胆振地方も激しい雨

きょうも夏晴れ

低気圧で北日本接近

台風25号は朝鮮半島南部を通過後、午後は日本海を北東進。
台風が熱帯の空気を持ち込み、特にフェーン現象が起こった日本海側の各地で気温上昇。
新潟県三条市では、10月としては国内観測史上最高となる36.0℃の猛暑となったほか、
全国112の観測点で、10月としての過去最高気温を記録。

陽射したっぷりの東京都心は29.3℃まであがり、昨日より10℃近くも気温アップ。

夏空の戻り

朝鮮半島に上陸

台風25号は東シナ海を北上、沖縄の雨や風のピークは越えたものの
台風の東側を取り巻く湿った空気がぶつかる、宮崎、高知、紀伊半島南東部などで雨。
関東も結構しっかりとした雨になってしまいました。

先週の台風24号通過時の塩害による送電線からの出火が相次ぎ、
京成電鉄はほぼ終日全線で運転を見合わせ。

08時58分ころ、胆振地方中東部を震源とするM5.3の地震で震度5弱の揺れ。
あすで本震からちょうど1ヶ月というところでの最大の余震。

関東も北東気流の雨

再び強い地震

東シナ海を北上

台風25号は夜に沖縄地方に最接近、渡嘉敷村では40.3m/sの暴風。
先週に引き続き2週連続の襲来で沖縄県内では2万4000戸余が停電。

また台風に吹き込む湿った空気がぶつかった宮崎県でも大雨。
24時間降水量は宮崎市田野で272mmに達し、土砂崩れや浸水被害も。

台風本体の雲がかかる

台風は沖縄へ

21号、24号と各地で記録的な暴風に見舞われた傷も癒えないまま、
早くも次の台風25号が日本列島に近づきそうで
沖縄本島地方では早くもあす~金曜日にかけて雨と風が非常に強まりそうです。

東~西日本は高気圧に覆われて、関東は雲が多めながらもまずまずの天気。
北海道は寒気の影響で大気不安定によるにわか雨。

天気下り坂の雲

今回はすこし離れて通過

高気圧で穏やか

台風24号は未明に本州中部を十分し、朝には北海道の太平洋側に達しました。
夜半から未明には関東で猛烈な風が吹き荒れ、
東京八王子市45.6m/s、羽田空港で39.6m/sなど観測史上最大の暴風を記録しました。

東京電力管内だけでも一時19万戸が停電したほか、
倒木の影響などで台風通過後の朝の交通機関も大きく乱れました。

0時10分静岡県で記録的短時間大雨
富士宮市付近で約120ミリ
小山町付近で約110ミリ
0時50分山梨県で記録的短時間大雨
富士山西部付近で約100ミリ
1時10分山梨県で記録的短時間大雨
富士山西部付近で約120ミリ
1時20分静岡県で記録的短時間大雨
富士宮市付近で120ミリ以上

関東にも発達した雨雲

数年に一度の暴風

一夜明けて

倒木も多数

こちらも (当社スタッフ撮影)

強い勢力で北日本へ