BIOWEATHER EXPRESS →>>

Just another Daily SKY Sketch 気象予報士ブログ

台風15号は午前9時に種子島近海で温帯低気圧に変わりました。
思ったほど長生きしませんでしたが、前回本州南岸で勢力を保持した13号時と比べて

・13号がかき回した後で海水面温度が幾分低くなった(⇒元気になれなかった)
・気圧傾度大の前線帯が本州南岸に位置し、北上成分が抑制された(⇒ストレスがたまった)
・寒気との接触が大きかった(⇒早めに温帯低気圧化した)

要は季節の訪れが早まっていて、(参考:9/27初冠雪 9/24季節風吹き出し)
夏vs秋の勝負は、完全に秋が優勢であるということになります。

季節の前倒し現象は、ここ数年度々見られるのですが、
この分だと冬の訪れも早いのでしょうかね。
道民の皆様には恐縮ですが、12月北海道のスノボーが楽しみです。(&生ミルクキャラメルも)

**********

この低気圧や前線に伴う雨雲は主に海上が主体で、
本州南岸で降っている雨も次第に止んでくるでしょう。
ただし、伊豆諸島は強い雨にご注意です。

北日本も寒気を伴った気圧の谷の影響でザッと強い雨が降りますが、
天気の崩れは一時的でしょう。

東京では3日連続の雨となっていますが、あすは全国的に秋晴れが復活。
10月らしいさわやかな陽気となりそうです。

渋谷駅前のいわし雲

渋谷駅前のいわし雲

夕暮れに染まるいわし雲

夕暮れに染まるいわし雲

No Comments :(