BIOWEATHER EXPRESS →>>

Just another Daily SKY Sketch 気象予報士ブログ

きょうは再び「南岸低気圧」の通過により、
普段雪の少ない西日本の太平洋側、瀬戸内側などで大雪となりました。
大阪では3センチ、名古屋で4センチ、徳島市では5年ぶりに6センチの積雪を観測しました。

この雪雲は東日本に移り、夜になって関東甲信・東海地方でも雪が降り始めました。
3日前の雪の時と比べると、上空の気温は幾分高めですが、
低気圧が発達し雪雲がまとまっていることと、夜間であることなどから、
郊外や内陸部を中心に大雪となる可能性が高くなっています。

気象庁は雨予報から急きょ雪予報に差し替え、
都内23区に大雪注意報、そして22:00には多摩西部に大雪警報を発表。

東京都心などでも積雪のおそれがあり、路面の凍結や交通機関への影響が懸念されます。

あっという間に銀世界

あっという間に銀世界

雪の夜道 深さ7~8cm

雪の夜道 深さ7~8cm

今回は車道にも例外なく

今回は車道にも例外なく

1℃の雨雪攻防 (気象庁アメダス気温 22:00改)

1℃の雨雪攻防 (気象庁アメダス気温 22:00改)

ぎりぎりの大雪... (上空850hPa気温 21:00)

ぎりぎりの大雪... (上空850hPa気温 21:00)

天気下り坂を暗示する雲

天気下り坂を暗示する雲

再び南岸低気圧

再び南岸低気圧

No Comments :(