BIOWEATHER EXPRESS →>>

Just another Daily SKY Sketch 気象予報士ブログ

北日本を中心とした冬型の気圧配置と寒気の流れ込みのピークは越えつつありますが、
北海道では引き続き吹雪くところがあります。富良野では積雪20センチ超となっています。

また高気圧の位置が北に偏る「北高型」のときは、
その南縁にあたる本州南岸に前線が停滞し、太平洋側でも天気はぐずつきます。
陽差しがなくかなり肌寒くなるため、いよいよコート出動態勢かもしれません。

「ひと雨ごとに気温が1℃ずつ下がる」
といわれますが、昨日より5~10℃以上も急降下します。

おでんや鍋がピッタリの陽気といえそうです。

いまにも泣き出しそうな (乱層雲)

いまにも泣き出しそうな (乱層雲)

不気味な雲底

不気味な雲底

No Comments :(